15.「腕念珠づくり」体験のご案内

●このコーナーでは、「腕念珠づくり」体験のご案内を掲載しています●


水平線
☆ 初めに

 数珠と念珠、ふたつの呼び名がありますが、同じものです。本念珠と呼ばれる108個の玉で作られているのが正式なものですが、現在は略式念珠と呼ばれる半分の54玉、もしくはさらに半分の27玉で作られている念珠が普及しています。腕念珠は略式念珠をさに簡略化したものです。玉の数は諸説ありますが、基本的に腕にぴったり合う玉数でかまいません。ただ、市販のものですと微妙にサイズが合わないことがあります。当山ではご自分の腕にぴったりのオリジナル腕念珠を作っていただけます。
 念珠は左手に持ちます。古代インドで人間は右手で仏様の聖なる世界とつながり、左手で俗なる煩悩の世界とつながっていると考えられていました。念珠を左手に持つことによって、俗なる世界を遮断し災難や災いを払うという意味があります。


☆ 体験の手順

@自分の手首の長さを測ります。
A25種類の天然石の中から石を選んでいきます。10ミリ玉ひとつ、6ミリ玉ふたつ、8ミリ玉で調整しながら腕にぴったりの腕念珠を作ります。石は誕生石、十二支石、ご利益、色合いなどから選んでいきます。
B石をボードに並べてデザインができたら、石に紐を通していきます。
C石に紐を通したら、両端の紐を結んで完成です。
D完成したらご祈願をしてお渡しいたします。

※体験中は担当者がていねいに指導しますので、どなたでも手軽にお作りいただけます。

 (担当 副山主)



☆ 「腕念珠づくり」体験

 場所 小野川温泉 甲子大黒天本山
 受付 通年9時〜16時
 時間 約30分
 料金 奉納料2,000円
 人数 お一人様から
 予約 前日までにご連絡ください。

 問い合わせ 電話0238-32-2929

 ※ 他の法務等により、ご希望の日時に添えない場合がありますのでご了承をお願いいたします。



16.ホンの旅2015へは、下の絵馬を押して下さい。

タイトル画面へ戻る