☆大黒さまはつねに笑顔です。その笑顔を皆さま方にお授けします・・・・・☆


 甲子大黒天本山は、弘法大師作の甲子大黒天を祭る日本唯一の本山です。

 大黒さまのご誓願は、笑顔のなかにこそ表われています。笑顔で毎日毎日を過ごすためには、まず家族皆んなが健康であり、物質的にも十分恵まれ、しかも心に大きなゆとりをもつことが大切です。これをお授けしてくださるのが甲子(きのえね)の大黒さまです。
 この『大黒さまのホームページ』を管理しているのは、甲子大黒天本山の山主です。もし希望などがありましたら、最下段のメールアドレスよりお願いいたします。

水平線
【更新情報 2022.8.15】
☆『ちょっとお話しを』 更新しました!
☆『小町山News』 更新しました!
☆『本のたび』 更新しました!

【最新 News 】
☆左の写真は、8月14日に撮った神殿です。
 東北も8月3日からの大雨で、近くの川西町や飯豊町などにも大きな被害が出ました。被害に遭われた皆さま方には、心よりお見舞い申し上げます。
 さらに、台風8号が13日に伊豆半島に上陸し、関東地方は大荒れの天気でしたが、今日は千島近海で温帯低気圧になったようです。お盆のさなかの台風で、いろいろなところに影響が出たようです。

 さて、旧暦8月の別名を葉月(はづき)といいますが、その由来は木の葉が紅葉して落ちる月「葉落ち月」が「葉月」となったという説が一番有力なんだそうです。
 でも、この暑い盛りになぜに紅葉と思うかもしれませんが、旧暦の8月は、今年の場合は8月27日から9月25日までです。さらに旧暦の8月13日(太陽暦では9月8日)は寒露ですから、葉が落ち始めると言っても、あながち不思議でもないわけです。
 この説の他には、稲の穂が張る「穂張り月(ほはりづき)」という説もあり、むしろこの説の方が季節には合うかもしれません。

 どちらにしても、この8月はまだまだ暑い盛りですので熱中症にならないように、十分に気をつけてください。特に今年は新型コロナウイルス感染症の感染者が急増しているのでマスクが必携ですが、熱中症のリスクも高まるので、マスクを外して行動することも必要な場合もありそうです。

☆右の写真は、8月2日に神殿前から撮った小野川温泉にかかる「虹」です。
 このときは、しっかりとダブルに見え、これをダブルレインボーというそうです。
 虹は、ある解説によると「太陽光が空中に浮遊する水滴の中を通過するときに、プリズムを使ったように色が分かれて生じる現象」だそうで、ダブルレインボーの場合は、水滴の中で太陽光が2回反射した時にできることから、外側のもうひとつの虹を「副虹」といいます。
 ただ、このダブルレインボーを見ることのできる確率はだいぶ少ないようで、だからこそ、もし見ることができたら縁起がいいそうです。あるサイトには、幸運が訪れるとまで書かれていました。
 見た印象からいうと、やはり神秘的なもので、主虹は外側から、赤、橙、黄、緑、青、藍、紫の7色になりますが、副虹は2回屈折するため、色の順番は反対になります。ただ、2回も屈折することから、色もだいぶ淡くなるのは仕方がないようです。
 それでも、このぐらいはっきりとダブルレインボーを見ることができて、よかったと思います。

☆左の写真は、7月25日に秋田県湯沢市の「向野寺」です。
 この日から、秋田駒ヶ岳に登ろうと自宅を出て、前から行ってみたかった湯沢市の「小町堂」にまわりました。すると、すぐ近くの「向野寺」には、小野小町自作の木像があると聞き、行ってみました。
 すると、無住のはずなのに、本堂前に数人がいて、玄関も開いてました。すぐに行って尋ねると、檀家の方で、鍵を持っていてお詣りしたところだそうです。すると、せっかくだから、中に入ってお詣りするあいだ待っててくれるというので、お言葉に甘えて本堂のなかでお詣りをさせていただきました。そして、その小野小町の自作と伝えられる木像の写真も撮らせていただきました。
 よく調べてみると、この寺は、秋田三十三観音の第7番札所だそうで、いい機会をいただいたようです。
 そこで、26日には秋田駒ヶ岳に登り、翌27日には、横手市にある第1番札所正傳寺、第2番札所光明寺、第3番札所三井寺を続けてお詣りしました。今回は4ヶ寺でしたが、今年中に秋田三十三観音札所をすべてお詣りしたいと考えています。ただし、これだけは新型コロナウイルス感染者の動向次第です。

 さて、現在連載してます『信達三十三観音札所の旅』は、今回は第8回目で2021年10月6日にお詣りした第1番札所「小倉山観音」です。
 今回の旅では、特に『観音経』のなかでも各札所にふさわしいところを抜き書きして紹介してありますから、興味のある方は、ぜひ読んでみてください。


☆この下から、サーチエンジンGoogleによる検索ができます。ぜひ、利用ください。

Google
www を検索 大黒さまのホームページ内を検索

 連絡先 郵便番号 992-0076
 山形県米沢市小野川町小町山 甲子大黒天本山
 電話 0238-32-2929 Fax 0238-32-2988

水平線
大黒さまのホームページPart2へは、下の絵馬を押して下さい。

水平線
 ☆リンクご希望の方は、必ずお知らせください。バナーもすぐ下に準備しておりますので、お使いください。


Created by Yoshihiro Sekiya
Copyright(c)1998 Yoshihiro Sekiya All Rights Reserved