今月の写真

●このコーナーでは、私の撮った写真を掲載しています●

水平線


☆この写真は、10月2日の早朝に撮ったバオバブの朝焼けです。
 止まっているところから、ここまでは約1時間ほどかかるので、午前4時半に出発し、まだ薄暗いときにここに着き、スタンバイしていました。
 このムルンダヴァには3日間いましたが、日中とこの朝日が昇る前と夕日の沈む前の3回ほど行き、さらにキリンディー保護区に行くときもここを通過して行きました。
 地元でもここは有名なところで、「バオバブの並木道」と呼ばれています。このバオバブの種類はディディエ・バオバブ(A.gradidieri)で、水分がたくさんあるとスーッと伸びるそうですが、乾燥地では瓢箪のようにふくれてしまうそうです。
 そこで、この並木道の両側に、少しでも水が溜まりやすいようになっていましたが、この時期は乾季から雨季に変わるときなので、まったく水はありませんでした。
 また、これから葉もでてきますが、この時期だと実があちらこちらになっていて、それもいい風情でした。


(2019年10月2日撮影)


大黒さまのホームページPart4へは、下の絵馬を押して下さい。

タイトル画面へ戻る