今月の写真

●このコーナーでは、私の撮った写真を掲載しています●

水平線


☆この写真は、6月27日に撮った永青文庫の入口です。
 今まで東北を列車でまわりたいと思いながら、なかなかその機会がなかったのですが、たまたま大人の休日倶楽部のパスで4日間、JR東日本フリーエリア内を何度でも乗ることができるので、それを利用してまわりました。
 最初は25日に米坂線で坂町駅まで行き、そこから特急いなほ号で秋田駅まで行って泊まり、翌日は特急つがる号で青森駅まで行って、午後からは斜陽館や三内丸山遺跡などをレンタカーでまわりました。
 そして27日は新青森駅から東北新幹線で東京まで出てきて、この永青文庫に行ったのです。
 ここでは、「生誕260年記念 心のふるさと良寛」展をしていて、今回の旅で、ここだけは絶対にまわりたいと思っていました。とてもよかったです。
 さらに24日に見たNHKの新日曜美術館で紹介されていた渋谷区広尾にある山種美術館の「琳派――俵屋宗達から田中一光へ」も翌28日にまわってから帰宅しました。
 今回の東北の旅でまわった美術館は、秋田の「秋田県立美術館」と青森の「青森県立美術館」を含めて4ヵ所でした。つまり、1日1ヵ所をまわったことになります。たまには、このような旅もいいものだと思いました。
 写真の左下にある冊子は、今回の「生誕260年記念 心のふるさと良寛」展を紹介してあるもので、今、想い出しながら見ています。


(2018年6月27日撮影)


大黒さまのホームページPart4へは、下の絵馬を押して下さい。

タイトル画面へ戻る