今月の写真

●このコーナーでは、私の撮った写真を掲載しています●

水平線


☆この写真は、先月四国88ヵ所のお遍路をしているときに、第83番札所の一宮寺の後にまわった高松市の「栗林公園」です。
 ここには約1,000本の松があるそうで、とてもよく手入れされていました。
 この池はとくに大きく、パンフレットには「南湖」とあり、その表紙にも使われていました。ということは、一番いい風景ではないかと思います。
 ちょうど、船に乗っているのがいいポイントにきたので、急いで何枚か写真を撮りました。その1枚です。
 ここは昭和28年に文化財保護法により「特別名勝」に指定されているそうで、もともとは高松藩主の下屋敷として利用されていたそうで、明治8年に県立公園として一般に公開されるようになったと書かれていました。
 今回の四国88ヵ所のお遍路では、札所だけでなく、いろいろな名所旧跡にもまわりました。
 もし機会があれば、何枚かの写真を掲載したいと思っています。


(2017年3月10日撮影)


大黒さまのホームページPart4へは、下の絵馬を押して下さい。

タイトル画面へ戻る